各地区労福協の
活動報告Reports

  1. 各地区労福協の活動報告
  2. [府中地区労福協]なんでもボランティア 第21回作業所で働く人たちの作品展

府中地区労福協

なんでもボランティア 第21回作業所で働く人たちの作品展

『労福協会員のボランティア意識の高揚を図りボランティア活動が地域に根づくことを目的とし、9の作業所の日頃の成果を発表する機会を提供する。』

今年度、府中地区労働者福祉協議会が主催する「第21回 作業所で働く人たちの作品展」を開催しました。例年は「福祉バザー&ふれあい広場」と同じ会場での開催としていたが、コロナ禍で2年連続中止となり方法を変えての展示となりました。
i – core FUCHU(いこーれ府中:府中天満屋内)で12月11日~12月18日午後0時までとし、多くの方にご覧いただけるようにしました。

府中地区労福協スタッフ
会場の様子

今年度は8ヶ所の作業所から絵画・書・陶芸等の作品を出展いただき、日頃の活動成果を披露されました。細かい作業で作り上げられたすばらしい出展作品を鑑賞した来場者の方々からは感嘆の言葉をいただきました。
今年度は、方法を変えての展示であったこと、準備期間が短かったことから例年より出品がすくなかったこと、周知があまり出来ていないこともあったが、250名の方々にご来場いただくことができました。
神石高原町では広報に掲載を、府中市ではFacebookに掲載を、地元新聞「かわら版」に掲載をいただくなどしましたが、まだ周知活動は今後の課題となりました。
今後もより多くの方にご覧いただける作品展となるように創意工夫をしていきたいと考えている。

作品群①
作品群②
シェア
Facebook
Twitter