各地区労福協の
活動報告Reports

  1. 各地区労福協の活動報告
  2. [広島西地区労福協]生活向上サポート事業 防犯に関する講習会

広島西地区労福協

生活向上サポート事業 防犯に関する講習会

広島西地区労福協は、2021年12月2日(木)ワークピア広島(WEB会議システム併用)において、生活向上サポート事業として「防犯に関する講習会」を開催した。谷口会長の挨拶に始まり、広島市市民局市民安全推進課の井原和紀氏から講習を受けた。

内容は、「犯罪被害にあわないために」をテーマとして「①安全なまちづくりと犯罪情勢」、「②侵入窃盗犯等からの被害防止対策」、「③特殊詐欺被害防止対策」について説明を受けた。犯罪は、「見えにくく・入りやすい」場所で多く発生しており、危険な場所には近づかない、危険な場所を作らないことが重要であること、侵入窃盗では必ず「下見」を行い綿密な計画を立てることから、「入りにくい家」である印象を与えることが重要であること、特殊詐欺被害は電話に出ると言葉巧みに騙されることから、普段から留守番電話にすることやナンバーディスプレイ機能を活用し「非通知」電話にはでないこと等を説明いただいた。

谷口会長の冒頭あいさつ

最終的に犯罪防止は、普段から市民同士の「無関心」をなくすことが重要であり、ご近所同士での声掛けや、家族や友人に素直に相談できる体制作りが必要であることを説明いただいた。犯罪防止対策は知っているつもりでも知らないことが多く、一市民として行動を起こすきっかけとなる講習であった。

井原和紀氏の講習風景
講習を熱心に聞く会場参加者
「特殊詐欺」防止機能付電話の実演
シェア
Facebook
Twitter